K10PGと刻印された極細のネックレス。

金具根元が切れちゃっています。

顕微鏡にて再びマルカンに入れ込み 修理です。

一度、力が加わって切れたネックレスは、一番弱かったところが切れたのでまた切れやすくなる傾向です。

修理した個所は強くなりますが、その他の個所はこれまでのように優しく扱っていただけたらと思います。