シルバーチェーンの根元が切れてしまったもの。

結構太めのチェーンですが、洋服脱ぐとき引っかけてしまい、”ぶちっ”と。

ご覧になられてお分かりのように、金具根元大きくマルカンが開いています。

これは、よっぽど目を凝らして見なければわからないですがルーペや、拡大鏡似てみれば、引っ張られたチェーンって

こんな状態になっているんですよ。

切れなかったから ”セーフ”もいいですが

一度、この根元のマルカン、チェックしてみてくださいね。

辛うじて、引っ掛かっていた!なんてこともありますから。