引っかかり、切れてしまったK18金製のチェーン。。。

シェルのついたつなぎ目の個所ですね。

何か力が加わり 折れた感じです。

早速、K18金製の細い線で修正。

通称”メガネ編み”。。

この治し方は

基本、熱でくっくける ロウ付けできない箇所でつかわれます。

切れたもの同士をグルグルと編み込み 取り付けるので

強度的には全くもんだいないですね。