コマベルトタイプのリングをサイズ直しです。

k18とプラチナのパーツが交互に配置されたもの。

一か所を切ると支えがないので リングの形状を保ちません。

それをサイズ直しは、いろいろな制約が発生してきます。

1、切ってロウ付けなので 元の強度が無くなってしまう。

2、加工した筋が見えることもあります。

幾度かのやり取りで 他店、どこのショップも受け付けてくれなかったこともあり ご理解いただいたうえで エファーナで加工に入ります。

サイズ直し進めていくと サイドのコマパーツ止めの細い線もこれまでの使用で擦れて 髪の毛ほどになぅっていました。

その線も新たに入れ替え修正です。

このタイプのリング修理はちとばかし手間がかかります。