くるりと巻いた”へび”のリング。

これは、ティファニーの18金リング。

数年前、海外で買い求めた記念のモノだと…。

しかし、この形状ゆえいろんな服に引っかかり 困っているのだとか。

 

確かに、真猿じゃなく両端が飛び出て引っかかりそうですね。

今回は、形状の修正で対応です。

力と木槌でトントントンとゆっくりと形を整えていきます。

小傷には最新の注意が必要です。

形が整えば、バフでの磨きで完了。