k18製の細いチェーンの修理。

引っ張って切れちゃっています。

このチェーンの本当の細さは、中に通ってある細い線ほどです。

あまり強度は、望めないことがお分かりでしょう。

 

しかし、新たに買い求めるにはもったいないので ロウ付け修理でお直しです。

隣同士のパーツが引っ付き固まりますが

そうしないとつなぐことはできません。

このタイプのネックレス修理は取り扱いに注意が必要です。