通称;めがね編み!

極細の金線にて編みこまれたトルマリンのネックレス。

玉合わせでいいのが見つかりました。

用意したのは0.4Φの線。めがね編み両サイドには切れてしまったパーツをくくりつけます。

写真には工具が映っていませんが、

工具がものをいう加工。

くるくるっと 熟練の技が引き立ちます。