普段からとてもよくつけてたダイヤモンドペンダント

今回、壊れてしまい、角ダイヤモンドのパーツが枠ごと取れちゃっています。

修理修正のご依頼ですが…

他のダイヤモンドに影響が出ないよう、周辺をいったん取り除きます。

まずは、こちらから…↓

地金のみになると加工はしやすくなります。

実はもう片方も弱っていたこともあり

この際、同時進行で進めていきます。

枠のバランス、磨きをかけて石留工程です。

これで、再び使えるようになりました。

とってもきれいなデザインっですからね。