しっくりとなじみの悪い分 多めにロウ材を盛ります。ペンダント修理…

以前ネットショップで見つけデザインが好きという事で

プレゼントしてくれた お気に入りのクロスのペンダント。

使っているうちに壊れ

WEBサイトで修理できるところを検索、お持ちいただきました。

実はこのペンダント、シルバーの刻印があったものの

ステンレス?な感じです。加工しててシルバーの特徴が全く見られず

ロー付けもなじみがよくなかったもの。

先端折れた部分を研ぎ落し

新しいマルカンを用意

クロスと溶接です。

しっくりとなじみの悪い分 多めにロウ材を盛ります。

強度も確かめ完了です。b

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA