落ちない、壊れない加工はとても重要ですから!

ピアスのイヤリング加工。。

ねじ式パッチンの金具へ変更です。

イヤリングパーツ受け側に穴をあけ…

そこに差し込みtね

ロウ付け固定です。

突き刺した内側からレーザー溶接。

芯を残してさらに突き刺した方が強度があるのでこの工程を採用しました。

落ちない、壊れない加工はとても重要ですから!

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です