ゴールドのパールイヤリング。

この金具、つけると痛く、落とした事もあるそう。

2015-03-01 11.58.21

かわいく好きなデザインっ!

だけど、着けずにそのまま…。

ご相談、ありがとうございます。

じゃぁピアス加工いたしましょ~

2015-03-01 13.06.03

金具を取り換えるために、まずパールを慎重に取り外します。

もちろんパールだから慎重に!ということもあるのですが

パールの固定には、時間が経つとガラス質になる接着剤がつかわれます。

それが心棒にべっちょりついてあり、無理して引っこ抜くと心棒がパールに埋まったままになります。

もう使わないのならいいのですが、ほとんどの場合元に戻すので、そうなると厄介なことになります。(そうなったときの対処は、後日説明)

そして、ゴールド製ピアス芯をロー付けにて取り付け。

高温のバーナーを使用するので、表面が真っ黒になります。

2015-03-01 12.39.19

それを、希硫酸をつけ再び、バーナーで炙ると

すぐさま、ゴールドに戻ります。

これが、ゴールドかメッキかの違い…。

2015-03-01 12.42.14

バフ粉で磨き、パールを取りつけ

”ピアス加工” 完成っ!!

2015-03-01 13.10.16