もっと目立つように!ダイヤモンド伏込みで入れていきます。

男性の方からのご依頼です。

普段から着けてる指輪ですが、この1ピースが全く目立たなくどうにかしたい!と。。。

そこで、様々な案をお出し、ダイヤモンドを増やすこととなりました。

こんな感じです。

斜め方向。

ここで問題となるのが厚みです。

伏込みで通常よりもダイヤモンドが沈み込んでセットされることを考えると少し、工夫をしていかなくてはなりません。

お客様のスマホにシミュレーションを動画にてお送りしイメージを確認。

3Dデザインで説明に使います。

早速、ダイヤモンドの位置決め。

専用のドリルにて徐々に広げていきます。

少しでもズレると それが基準となるので

慎重に!

入れ込むダイヤモンドの径 丁度に

そして、周囲の地金が爪の役割を果たすよう下へ落としていきます。

下へ落とし過ぎると、今度は、突き出てしまい、指に当たってしまいます。

これから、石留めです。

ほんの数ミリ弱を倒してしっかりと留めていきます。

指をなぞりながら違和感ないかチェックしながら…!

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA