切る箇所は石が入っていればその反対側。 そして、金よりも柔らかいプラチナ側を切ります。

お電話での問い合わせから、早速来ていただきました。

かなり腫れてるので指に負担がかからないようニッパーで切り開きます。

切る箇所は石が入っていればその反対側。

そして、金よりも柔らかいプラチナ側を切ります。



後日、手の腫れが引いたとの事で、サイズアップの修理修正です。

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA