しかし、注意が必要なのは…

プラチナ製ネックレスが切れました。

スライドチェーンのところ…

この場所はチェーンを引っ張り伸ばしたりする根本なので一番力の加わるところなのです。

一コマロウ付け修理で固まってしまいますが、その方が強くて安心。

しかし、注意が必要なのは、修理した個所は強くても

一度力が加わり切れてしまっていることを考慮しないといけません。

大切にお使いいただければと思います。

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA