ジュエリーの修理ではないですが…

様々な修理事例をご紹介していると、いろんな案件をご相談いただきます。

何とかしてあげたいんですよね。。。

 

卒業のお祝いに戴いたという「coach;コーチ」のキーケース。

とっても大切にしているもの。。

アスファルトに落としてしまい。塗料が欠け、剥がれでショップやいろんなところへ相談したところいい返事がなく。。

金属部分もかなりへこんでいます。↓

このままでは、どんどん剥がれ落ちる感じです。

 

わかりましたっ。真珠の穴を閉じる接着塗料で代用修理を試みてみましょう。

色作りが何とも難しい。。

 

顕微鏡をのぞき込みながら修正開始。

これで固めていきましょう。

ほかの箇所もついでにお直しです。

 

遠目から…

どうでしょう!

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA