ゆっくりと固まっていく固定剤なのでしばらく待ちのひと時。”GEORG JENSEN”

素敵なイヤリングなんだけれども…”GEORG JENSEN(ジョージ.ジェンセン)”

耳たぶに、この金具の相性が良くなかった感じです。痛いっ…

なので、ピンブローチへと加工依頼です。

 

イヤリングの金具取り…。ダイヤバーにてきれいに取り除きー

ピンブローチの新固定のため極細ドリルにて穴あけしていきます。

 

まずは、手の力の塩梅でグリグリと。

もっと深くグリグリと。

実はこれ皿状になっているピンパーツをさらに固定するためにねじで止める穴なのです。。

これっ☟

あらかじめねじをセットし

固定剤と共に配置。

ドライバーできつく締めて行きます。

これでどうでしょう。

ゆっくりと固まっていく固定剤なのでしばらく待ちのひと時。

 

翌日…

とてもがっちりと仕上がりました。

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA